無添加書道 / 書道家 遠藤夕幻 ~ mutenkashodo ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

貴重なお時間の中、最後までご覧いただきまして ありがとうございました。

↑ より多くの人たちへ この記事が届くように クリックにて応援お願い致します。

RSS配信 ← こちらからご覧いただけます。

【Project】 家族の風景

Life is Documentary.

人生こそ、最高のドキュメンタリー。 By 林建次

≪ 家族の風景 ≫

このたび、わたくし遠藤夕幻が、林建次さんの新しい試み「家族の風景」のスタッフとして参加することになりました。これから参加アーティストとして、一緒に関わっていくことになります。気合い入れて、魂込めて “書” を書きます。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


「あなたの尊敬する人は誰ですか?」
そう聞かれて、あなただったら何と答えますか?。

私ならきっと、こう答える。
『林建次』と。

彼は、写真家である。
しかしながら、並大抵の写真家ではない。

独特の雰囲気。
屈託ない笑顔と熱い眼差し、明るい気配の中に漂う、キッとした鋭さ。
彼の世界。
ボクサーや舞台俳優、ときにはミュージシャンにアメフト選手に職人たちも撮る。
その距離感。
気持ちがいいくらい、スッと心の間合いをすり抜けて、いつの間にか隣にいる。
文章と表現力。
写真だけではない。負けず劣らず、ひとたび文章を読めば、グッと心を鷲掴みされる。

畏れ多くも私などが言葉で説明するには限界があり、その魅力は計り知れない。

それが私から見た、写真家『林建次』だ。

遠藤夕幻・作品制作風景/写真撮影:林建次

遠藤夕幻・作品制作風景/写真撮影:林建次

かつて、私も林さんに写真を撮ってもらったことがある。
あたりまえだけど、作品を書いている最中は自分自身を見ることができない。
しかも、動画とは違い、写真は刹那の瞬間を撮り出す。
林さんの写真は、遠藤夕幻の心の距離さえも越えて、スッと入ってきてくれた。
撮られていることを忘れてしまうくらい、自然体な自分がそこにいた。

撮影:林健次2

あっ おれってこんなふうに 笑うんだ。

自分のことなのに この新しい発見に 心が震えた。


これから、林建次さんとの新たな挑戦が始まる。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

皆様、宜しくお願い致します。
「家族の風景」と併せて、ぜひとも林建次さんのページをご覧くださいませ。


【オフィスミギ】生きるために人は夢を見る
 写真家:林建次のブログ/ 尊敬する写真家・心の師匠。プロフィール写真を撮っていただきました。

Life is Documentary office MIGI - Kenji Hayashi
 写真家:林建次のホームページ / 人生こそ、最高のドキュメンタリー

家族の風景
 写真家:林建次のオリジナルブランド / かけがえのない家族の風景を、永遠に


スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

貴重なお時間の中、最後までご覧いただきまして ありがとうございました。

↑ より多くの人たちへ この記事が届くように クリックにて応援お願い致します。

RSS配信 ← こちらからご覧いただけます。

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント



洞爺湖夕幻 トボトボ歩く図

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。