無添加書道 / 書道家 遠藤夕幻 ~ mutenkashodo ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

貴重なお時間の中、最後までご覧いただきまして ありがとうございました。

↑ より多くの人たちへ この記事が届くように クリックにて応援お願い致します。

RSS配信 ← こちらからご覧いただけます。

掛軸展 ~心模様を墨に託して~ in 白金高輪

洛陽中国書法水墨画院会員展 1

白金高輪の展示ギャラリーにて、開催された『掛軸展 ~心模様を墨に託して~』
詳細は、矢形嵐酔先生のブログをご覧いただけると、わかりやすいと思います。

 →  嵐酔水墨画書道教室 渋谷表参道/墨交流~Ransui's Sumi Art class

ここでの更新は、私の感想を述べさせていただきたいと思います。
連日、大盛況だったようで、100点近く飾られた水墨画や書道の掛軸作品たちは、見ごたえのある力強い作品たちばかりでした。

この全体的に明るく輝くような雰囲気を出すには、人に恵まれなければ叶わず、やはりそれは、矢形嵐酔先生のお人柄やご指導の賜物であるように思います。

また、その教えを素直に上手く吸収された生徒さんたちの作品は、言うまでもなく、素晴らしい作品ばかりでした。それぞれの『心模様』を描き上げ、『墨』の魅力を存分に世の中に伝えうるだけの技術やセンスが光り、多くの来場者の方々を魅了していたように、私の目には映りました。

   洛陽中国書法水墨画院会員展 遠藤夕幻 篆書般若心経1
私、遠藤夕幻も作品を出品させていただきました。
国際中国書法国画家協会の副会長として、恥をかかぬよう精進して書き上げました。

洛陽中国書法水墨画院会員展 遠藤夕幻 篆書般若心経 作品アップ
「篆書 般若心経」
写経は、常日ごろ、思いついたときに書いております。ただ、今回のように篆書で書いたのは初めてでした。普段から馴染みのある題材を、趣や雰囲気を変えて、表現してみたくなり、字源を勉強する際に参考にしている篆書を用いて書いてみました。

洛陽中国書法水墨画院会員展 矢形嵐酔 遠藤夕幻1
嵐酔先生の水墨画作品と墨象作品を挟んで、記念撮影を致しました。

確かな実力と、温厚なお人柄。そして、真剣に生徒さんのことを考え、精力的に活動されている嵐酔先生。

あれは、3年前だったでしょうか。
嵐酔先生が、私の活動をブログを見て知ってくださり、「一緒に筆を持つ仲間として、会を盛り上げてはくれませんか?」とお声かけをいただいたあの日。あれから、もう3年の月日が経つのですね。

私は、まだまだ先生の足元にも及びませんが、先生の後姿が見えなくなってしまうほど離されないためにも、必死になって追いかけさせていただきます。

いつの日か、このような盛大で活気ある教室展を私たちも開くことができるよう、嵐酔先生のように、自身の教室の生徒さんと共に、一歩また一歩と進んでいきたいと思います。



スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

貴重なお時間の中、最後までご覧いただきまして ありがとうございました。

↑ より多くの人たちへ この記事が届くように クリックにて応援お願い致します。

RSS配信 ← こちらからご覧いただけます。

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント



洞爺湖夕幻 トボトボ歩く図

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。