無添加書道 / 書道家 遠藤夕幻 ~ mutenkashodo ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

貴重なお時間の中、最後までご覧いただきまして ありがとうございました。

↑ より多くの人たちへ この記事が届くように クリックにて応援お願い致します。

RSS配信 ← こちらからご覧いただけます。

茂本ヒデキチ個展 「黒が動く」

茂本ヒデキチ・個展6

先日、渋谷パルコの LOGOS GALLERY で開かれている茂本ヒデキチさんの個展「黒が動く」に行ってきました。


   茂本ヒデキチ・個展4

この日は、ヒデキチさんご本人によるライブペイントが開催されるとあって、ギャラリーにはたくさんの人が溢れていました。

僕が墨絵イラストレーターの茂本ヒデキチさんを知ったのは、数年前に見かけた雑誌「PEN」の武将特集の表紙。ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、ヒデキチさんの描いた墨絵は、筆と墨を使った勢いと躍動感のある墨絵です。初めてみたとき、とても感動したのを覚えています。
以降雑誌の「TARZAN」やスキー場のポスターなど、ことある事に僕の目に留まり、その都度筆使いやかすれ具合などを熱心に見ては勉強させてもらっていました。

そんなヒデキチさんのライブペイントが見られるとあって、とても楽しみにしていました。


茂本ヒデキチ・個展5

さぁ、そして、こちらがご本人のヒデキチさんとライブペイント後の写真です。^^
さすがに描いている最中の撮影は禁止でしたので、出来上がりの写真だけ公開です。

描いている最中は、三味線とロックの調和した音楽が会場を包み、ヒデキチさんの速筆に、会場を訪れた皆さんは目を奪われていました。僕も予想以上の速筆と、ライブ感のある描き具合に驚きました。

もちろん、書道とは違った筆使いであり、そこにはヒデキチさん独自のリズムが刻まれていました。
それが観れただけでも、本日は大変勉強になり、感謝でした。


茂本ヒデキチ・個展1

計3枚をたった20分ほどで描き終えていました。
ヒデキチさんの墨絵は、僕の知っている限りでは、中国の流れを汲む水墨画のそれと同じような速度で描かれていて、やはり実際にこの目で見て正解だったと思います。速筆や運筆法など、参考になりました。


   茂本ヒデキチ・個展3

僕は、この作品が一番好きでした。実際に描いているところを観れて、幸せでした。

いやぁ・・・この躍動感のある見せ方・描き方、凄いです。


   茂本ヒデキチ・個展2

ヒデキチさんの仕事道具も見ることができました。一枚の墨絵を描き上げるのに筆を数種類使い分けていました。こんなところまで見れるのは、やはりライブペイントの良い点でしょう。


最後にご本人と握手をしてもらい、大きく肉厚な手から少しばかり元気と活気をいただいて帰ってきました。

ヒデキチさん、本当にありがとうございました!
またいつかお会いできるのを楽しみにしています。


スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

貴重なお時間の中、最後までご覧いただきまして ありがとうございました。

↑ より多くの人たちへ この記事が届くように クリックにて応援お願い致します。

RSS配信 ← こちらからご覧いただけます。

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント



洞爺湖夕幻 トボトボ歩く図

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。