無添加書道 / 書道家 遠藤夕幻 ~ mutenkashodo ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

貴重なお時間の中、最後までご覧いただきまして ありがとうございました。

↑ より多くの人たちへ この記事が届くように クリックにて応援お願い致します。

RSS配信 ← こちらからご覧いただけます。

★ カフェ教室/秋の生徒さん募集 ★

【人数限定】井の頭カフェ教室、生徒さん募集中です。

   宵待草 夜景写真


現在、若干数名分の席の空きが出ました。
ですので、カフェ教室にて人数限定で、生徒さんを募集致します。

井の頭カフェ書道教室:詳細 ←日程や費用等は、こちらからご確認ください。


今回の募集定員は、下記の通りです。

火曜日教室 『2名』
水曜日教室 『3名』

体験教室へのお申し込みは、随時受け付けております。
お問い合わせいただいた方から順に予定を組んでいきます。募集定員に達しましたら、募集を締め切らせていただく場合もございます。何卒、ご了承ください。

体験教室では、まずは「筆の持ち方」の確認をして、「筆慣れ」から始めます。その後、「ご自身のお名前」を練習していただきながら、楷書の基礎基本を学んでいただく流れになります。

夕幻書道教室:カフェ教室練習風景2

当教室は、義務教育以来、一度も筆を持っていないという初心者の方が約8割、残りの2割は過去に書道教室に通っていたことがある経験者の方たちになります。ただ、なかには書道師範の資格を持っている方までいらっしゃって、様々な方々が一緒の教室で学んでいます。

  夕幻書道教室:カフェ教室,お茶の時間2

また、カフェで開く教室ならではなのは、「お茶の時間」があることでしょう。

この日は、無農薬で育った鹿児島産の抹茶を使った「あらびき茶」と、生徒さんや私が買ってきた各地のお土産のお菓子セットでした。毎回5分~10分程度のお茶休憩の時間は、皆さんのお土産話や書道の豆知識的な話で、あっという間に過ぎてしまいます。

ホッと一息ついたあとには、気持ちを入れ替え、再び筆を持って紙と向き合います。一心不乱に書くことも時には必要ですが、途中で休憩を入れてリフレッシュしたのち、後半の練習に取り組むのも良いことだと思うのです。

夕幻書道教室:カフェ教室練習風景

当教室は、生徒さんの練習ペースや目的目標に合わせて、お手本を変えていきます。

実用的な宛名書きや自身の名前はもちろん、臨書や写経、アート書道と言われるような書作品、ハンコを彫る篆刻など、書道に関係することであれば、なんでも学んでいただくことが可能です。できる限りの対応を致しますので、お気軽にご相談ください。



お申し込みは、下記メールフォームよりお願い致します。
一緒に楽しく、書道を勉強していきましょう。^^

お問い合わせ用メールフォームへ

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

貴重なお時間の中、最後までご覧いただきまして ありがとうございました。

↑ より多くの人たちへ この記事が届くように クリックにて応援お願い致します。

RSS配信 ← こちらからご覧いただけます。

この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント



洞爺湖夕幻 トボトボ歩く図

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。